鶏肉及び加工品

品質管理

従来よりタイの鶏肉・加工品業界はヨーロッパの厳しい安全品質基準に対応するため、
厳重な衛生・品質管理に努めてきました。

弊社が取引している鶏肉工場は主にタイ北部のサラブリ、ロッブリ地区で大規模な自社養鶏場を作り、
品質維持のため、ひなの孵化・育成から餌の飼料製造まで自社で行い、精肉に至るまで常に
専任スタッフによる一貫した検査体制を確立しております。

また、加工製品に関しても最新の設備を整えた工場が増設され、近年需要が高まっている
アジアの市場向けに様々な加熱加工品を供給するための生産体制を整えております。

安全性の高い鶏肉および鶏肉加工品の安定供給産地として、タイは日本にとってますます重要な
役割を果たす事となるでしょう。

品質管理認定書

国際認定基準に基づく食の安全と品質管理

認定書:

HACCP(ハサップ)

■GMP(適正製造規範)

■国際規格・品質管理(ISO 9001:2000)

■工場確定番号(EST NO.151)

トレーサビリティ(追跡調査)システムの確立

タイ国内取引工場

Better Foods Co.,Ltd. (BETAGRO)
CPF (The Charoen Pokphand )Merchandising Co.,Ltd.
Pakfood Public Company Limited.

その他 お客様のご要望によって最適な工場をお探しいたします。

ご注文について

国内取引とは異なり海外との取引は言葉・慣習・考え方の違いから様々なトラブルが発生する
可能性があります。弊社は在タイ33年の経験を活かし現地工場とも常日頃から連絡を取り合い
良好な信頼関係を築いています。

また弊社スタッフが船積み前に商品が契約通りになっているか、加工処理の現場に赴き検査いたします。

生産状況の把握、品質・納期管理・検品、梱包状況の確認、輸出国検疫証明書の確認は弊社JSサイアムで行い、
日本の輸入通関のための必要な輸入手続き(動物検疫、食品衛生検査、通関手続等)及び日本国内配送手配は
アンドワン社が責任を持って行います。

ご注文から配送までの流れ

1)「お問い合わせ」フォームより必要事項を記載の上メールでお問い合わせ下さい。追って担当者よりメールまたはお電話にてご連絡いたします。

2)ご希望の商品に関するお見積もりをお送りいたします。加工品に関しましてはお見積もり前に商品サンプルをお送り致します。

また加工品で御社のレシピがございましたらそれに従ってサンプルを作りますので、その旨をお知らせ下さい。

お見積もりにあたって
*冷凍鶏肉・ソーセージに関しましては基本的に最低ご注文数は40Feetコンテナ1台になりますので、これを元にお見積もり致します。それ以下の場合はご相談下さい。

*冷凍鶏肉を除きソーセージ等の加工品に関しましては、ご希望の場合はパッケージに会社のロゴ、所在地、電話番号等を記載し御社のOEM商品(御社のブランド)として輸出可能ですので、その際はアートワークをお送り下さい。
初回はパッケージ見本の作成の時間が多少掛かる場合があります。

*冷凍鶏肉(カット肉)の場合、10g単位のカットか5g単位でのカットかによって価格が多少変わります。

*お見積もりに含まれるものはCIF(Cost/Insurance/Freight)
商品コスト、輸送途中の海上保険料、船便の輸送コスト(タイ-日本のご指定の港)及び日本での通関の際に掛かる諸費用です。

*日本国内の消費税及び港からご希望の倉庫までの国内配送料金は含まれません。

3)冷凍鶏肉の場合は発注量及び価格に問題なければ、商品サンプルをお送り致しますので品質をご確認下さい。

4)商品及びパッケージ・納品場所・納期・お支払い条件を再度確認させて頂いた上で、売買契約書を作成いたします。

売買契約は日本国内輸入者のアンドワン社との間で行い、日本円での決済(国内決済)です。

納期について
・納期は生産日数が約1週間、その後バクテリア検査で2週間、港に運び船に載せるまでが4日程度です。

なおタイ出港後、日本に着くまでが1週間から2週間(ご希望の荷揚げ地によって異なります)

(例)大阪港まで約10日間

5)日本の港に着き、通関手続きが終わるまでが4日間ほど掛かり、その後お客様ご指定の冷凍倉庫までお運びいたします。

JSサイアムでは上記掲載の食品以外にも幅広く対応させて頂いておりますので
まずはお気軽にご相談ください。